海洋の域プロセスなどについて勉強していました

レンタルビデオ屋氏で借りてきた海外ドラマを見ました。合唱をする海外ドラマなのですが、わかる曲も知らない曲もあるので、わかる曲は歌えるし知らない曲があったら、こんな曲もあるんだなと思います。そして、勉強にもなります。見れて良かったです。そして、勉学をしました。海洋などについて勉学をしました。海洋は深さによって気温分布の塩梅がことなることから、いくつかの階層に区分されています。海洋のうわべでは、海水がお天道様のパワーで暖められ、風の音やはやりによってとことん混合されている結果、水温がさほど厳しく、変動の気温ギャップも酷いだ。こういう階層をシャッフル階層といいます。シャッフル階層の下で水温が深さとともに急速に低下する階層を水温躍階層といいます。水温躍階層より深部(裏)では水温は小さく、その段取りも悪いだ。1kgの海水を蒸発させると、約35gの固形物体が得られます。そのほとんどは塩化ナトリウム(NaCl)や、塩化マグネシウムなどの塩類だ。全然勉強になりました。